ランドセルの購入価格

by michinari

もうすぐ小学校入学…それに向けて色々揃えていかなければなりません。
その中でも購入の際に特に悩むのはランドセル選びではないでしょうか。

購入するに当たって、ランドセルを探し始めると、種類やカラーの多さにびっくりされた方もいらっしゃると思います。
昔は黒か赤…それだけでしたからね。

価格帯はといいますと、安価なもので、前年度の型落ち商品の場合はだいたい¥10,000から売り出されています。
高級ブランドのものや、素材が高級なものはもちろん価格も高くなる傾向にあります。
ランドセルの相場というは大体いくらくらいなのか?売れ筋が良いのはどれくらいの価格帯のものか?

親御さんにとっては、とても気になるところだと思います。
ランドセル価格は、どんな素材で作られているか(合成皮革より天然皮革の方が高価)・デザイン(新作モデルの方が定番のものより高価)・アフターサービス(保証内容により異なる)により決められます。

一般的によく売れているランドセルの価格帯をランキング形式にまとめてみました。

第一位 ¥30,000~¥40,000
第二位 ¥40,000~¥50,000
第三位 ¥20,000~¥30,000
第四位 ¥50,000以上
第五位 ¥10,000~¥20,000

ある調査の結果では、ランドセル購入の平均価格は¥39,540とのデータもあります。
お爺ちゃんお婆ちゃんからのお祝いでランドセルを購入する家庭も増えています。

その場合、親御さんが用意するパターンと比較すると高額のものがよく選ばれています。
ということから、お子さんが6年間使うことになるランドセルは、大好きなお爺ちゃんお婆ちゃんからの入学祝いで買ってもらうのがベストかもしれませんね。

2014年発売のモデルは原料価格の高騰が影響して、例年と比べると、メーカーにもよりますが、少しだけ価格が跳ね上がっている傾向にあります。

6年間子どもが使うものなので、品質のよいものとは思うけれど、本音をいうと少しでも価格を抑えたい…という場合は、早めに前年度の型落ちモデルを購入するのも手です。

その場合の注意点として、2013年発売のランドセルより、A4ファイル対応のものが普及し始めていますので、それ以前の型落ち商品をご検討中の方は注意が必要です。

それらの商品は格安で販売されていることが多く、その安価な値段に迷いもせず購入してしまうケースあるようですが、毎日の準備の際に、子どもが使いにくそうにしていたため、結局買い直す必要が出た…という逆に損をしたパターンをよく耳にしますので、くれぐれも気をつけましょう。

 

先度取り情報
ランドセル2016年度!人気ランキング&ブランド口コミ特集