GIグループのグループ企業の特徴

by michinari

⒈GIグループの沿革

GIグループは株式会社ゼネラルインベストメントを持株会社とした企業集団で、様々な形で社会貢献をする企業が集まっているのが特徴です。
その業種は中古住宅の販売やリフォーム、及び企業に対するIT支援やインキュベーションなど非常に多岐にわたっており、それぞれの企業に共通性は無いように思われますが、グループ企業に共通しているのは新たな事業を創造する意欲に溢れた企業であると言う点です。

株式会社ゼネラルインベストメントはこれらの企業の将来性を見越して投資を行う側面を持っており、その事業性や将来性が非常に厳しく評価されていると言う点にあります。
またGIグループに参加することで常に経営状態が厳しくチェックされるばかりでなく、事業の先進性に関しても重要視される点がこのグループの特徴となっているのです。

その1つの例として住宅リフォームを行う株式会社リフォームステーションの様々な事業活動があります。
一般的にリフォーム会社の場合には顧客からリフォームの依頼を受け具体的な提案を行い、その内容に基づいて工事を進めると言うのが主な作業ですが、そのリフォームの広告宣伝に関してはあまり積極的に行われることが少なく、特に具体的なリフォームの事例に関してはその1部を簡単に紹介するのみで具体的な実例は示さないのが一般的です。

これはリフォームの形態がそれぞれの案件により大きく異なり、加えて価格面もそれぞれ個別のものとなっているために広く広告宣伝を行うことができないと言うのが主な理由ですが、リフォームステーションではこの常識を覆し具体的にリフォームの実例を様々な場所で展示しています。

⒉リフォームステーションの主な展示場の所在地が商業施設にある

これは積極的に自社の成果を多くの人に知ってもらいたいと言うアピールとなっていますが、リフォーム会社でこのような実例を具体的に展示する子は非常に珍しいものとなっているのです。

さらに特筆すべきはリフォームステーションの主な展示場の所在地が商業施設にあるという点です。
一般的には展示する場所は自社のショールームや住宅展示場、もしくはDIYショップの近隣などが多いのですが、リフォームステーションではあえて商業施設に展示することで多くの人が訪れる場所に設置し、これまでリフォームとは無縁の客層に対してアピールを行っている店が高く評価されているのです。

特に商業施設は主婦層や若者層が利用することが多く、基本的に自分で住宅を所有しない層となっているのですが、もっとも家にいる時間が長い人が多いことからリフォームに対するアイディアを積極的に出しやすい側面があり、彼らの意見を取り入れることで非常に住みやすい住宅を実現することができる可能性が高まると言うメリットがあります。

そのためこれまで住宅のオーナーが決めることが多かったリフォームの内容に関しても、あまり意見を得ることが少ない主婦や若者の意見を聞くことができると言うメリットが生まれるのです。

⒊IT支援やインキュベーション支援を行う株式会社ネットランド

GIグループは株式会社リフォームステーションのような積極的に新しいアプローチで企業活動を行う企業をグループとして迎えていることで、社会的にも非常に意義のある活動をする企業が多いことで知られています。

近年では企業のIT化が非常に重要視されており、その波は中小企業にも読んでいますが多くの中小企業は限られた資産の中で効果的なITを導入する資金を捻出することが非常に難しく、またこれらを運用する人材も実際には雇用することができないと言う実態があります。

そのため基本的な事務作業や経理作業などもいまだに人手に頼っていることが多く、業務効率が非常に悪いところが多いのですが、GIグループの一員である株式会社ネットランドはこれらの企業に対して効果的なIT支援やインキュベーション支援を行う会社として非常に注目されています。

企業の経営体質や実態に即したITの利用を提案したり、生様々なシステムの運用を行いその機能を提供することで中小企業の効果的なIT利用を後押しする存在となっており、業界からも注目される存在となっているのです。

近年では様々なクラウドサービスを利用したITシステムの導入なども広く行われていますが、クラウドシステムを利用することで決められた動きの中に自社の業務環境を落とし込まなければならないと言うデメリットも発生しており、独自のITシステムを効率的に導入することが中小企業には非常に重要なものとなっています。

ネットブランドはこの実態に即したITシステムの導入を多くの企業に行っており、中小企業の立場に立ったITシステムの導入を支援する会社となっているのが特徴です。

クラウドシステムのような規制のITシステムではなく、それぞれの企業の実態に即したITシステムを積極的に提案しているのです。
GIグループはこのような特徴的で実際の社会に貢献する企業をグループとして抱えており、代表である岡野保次郎曰く、グループとして今後の成長が広く期待できる企業グループとなっているのが特徴です。

岡野 保次郎(オカノ ヤスジロウ)とは – コトバンクより引用